梅雨時期など室内干ししかできない

コインランドリーは当然お金がかかります。
ですので、毎日のように洗濯をコインランドリーで利用すれば、かなりのコストになってしまいますので、洗濯機を購入した方がよっぽどいいです。

ですので、コインランドリーは利用した方が良いオススメのケースだけ利用するようにしたらいいでしょう。

コインランドリーがオススメのケースとしては、梅雨時期で雨が降っているために室内干ししか出来ない、もしくは建物の構造上、もしくは規則で屋外に洗濯物を干せないという方です。

室内干しでも季節によっては十分に洗濯物が乾くことでしょう。一日中室内に干していれば、たいていのものは乾きます。ただ室内干しだと、どこか半乾きのような感じがしますし、室内干しはちょっとしたニオイもあるものです。また室内だといろいろなニオイがついてしまうこともあります。

そして、洗濯物が多ければ干すところすらなくなることもあります。

そういったケースではコインランドリーを利用するといいでしょう。コインランドリーでは洗濯だけでなく乾燥もできます。

乾燥機だけの利用もOKですから、洗濯だけは自宅でおこない、脱水したままコインランドリーに行って乾燥機を利用すれば、屋外に干すのと同じようにしっかりと洗濯物を乾かすことができます。

洗濯物が乾くかな、と不安になりながらも室内干しするよりは、コインランドリーで数百円で乾燥した方が、室内が洗濯物だらけにならずに済みますしいいでしょう。

一人暮らしで洗濯ものが少ない

コインランドリーがオススメの方としては、アパートなどで一人暮らしをしている方などです。

学生、独身の方、単身赴任の方など一人暮らしをしている方は少なくないでしょう。一人暮らしをする際の必需品として洗濯機も当たり前のようにありますが、実は人によっては洗濯機を敢えて購入しなくてもコインランドリーで済ませるという選択肢もあります。

一人暮らしで洗濯ものが少ないという方は、一般家庭のように毎日のように洗濯をしなくてもいいでしょう。場合によっては1週間分洗濯物をためていてもそれほど大量の洗濯物にはならないこともあります。実際に一人暮らしをしている方で洗濯は1週間に1度まとめて、という方も少なくないのです。

実際、洗濯機を新しく購入するとなれば3〜6万円ほどかかるものです。さらに洗剤、柔軟剤、水道代もかかる事でしょう。コインランドリーは一度の洗濯で500円程度で済みます。

ということは、1週間に1度の洗濯なら1ヶ月でも2,000円程度、年間でも24,000円ということになります。

つまり3年以上一人暮らしをするという方は洗濯機を購入した方がコストは安く済むのかもしれませんが、それ以下ならコインランドリーの方がお得です。

しかもアパートでの洗濯は時間帯によっては隣人や上や下の階に住んでいる方にも迷惑をかけてしまうこともあります。

気を遣いながら洗濯をするよりは、気兼ねなくいつでも洗濯ができるコインランドリーの方がいいのではないでしょうか。

アパート暮らし

コインランドリーがオススメの方としては、アパート暮らしの方です。

アパートで暮らしていると、どうしても同じアパートに住む方々に気を遣いながら生活しないといけません。一番気を遣わなければいけないのが、やはり騒音です。

マンションと違って、アパートの場合は壁が薄く、ちょっとした足音や話声ですら聞こえてしまう事もあります。

ましてや洗濯機の音などはかなり大きな音になってしまい、本人は気にならなくても、他人からしてみれば騒音以外の何物でもありません。最近は洗濯機も音が静かになってきているとはいうものの、それでもかなりの音になるでしょう。

もちろん、洗濯は誰でもするものですから、お互い様で、日中に洗濯をする分には常識の範囲内ですから、仮に同じアパートに住む方が夜勤上がりで寝ていたとしてもトラブルになることはないでしょう。ですが、それが夜中に洗濯をしたりすると問題になります。

また、アパート暮らしの方は、立地条件によっては洗濯物が干せない、なんてこともあります。例えばベランダが大通りに面していて恥ずかしい、もしくは排気ガスなどで洗濯ものが汚れてしまうということもあります。そしてアパートによってはベランダすらないというところもあります。

そんな方は洗濯をするにも乾かすにも、コインランドリーを利用するといいでしょう。コインランドリーなら深夜でも営業しているところもありますし、気兼ねなく洗濯できますし、乾燥もできるのでアパートに干せない方も便利です。

花粉症の方

最近はさまざまなアレルギーで悩んでいる方も増えてきています。その中で多くの方が悩んでいるアレルギーで、しかもかなり苦しいものとしては花粉症があります。花粉症対策はいろいろありますが、特効薬などはなく、外出する際などはマスクをするなどして花粉対策をしないといけません。

そんな花粉症の方が注意しないといけないのは、実は洗濯物なのです。外出するとどうしても衣服には花粉が付いてしまうので、そのままの状態では花粉症の症状は良くなりません。そのため、毎日のように衣服は洗濯しないといけないでしょう。

ですが、洗った衣服はどこに干すのでしょうか。当然、屋外に干すという方がほとんどでしょうが、花粉が飛び交っているような時期に屋外に洗濯物を干すと、当然その洗濯物にも飛んできた花粉がついてしまうのです。

せっかく洗って花粉を落としたのに、干す事で新しい花粉が付いてしまっては意味がないのです。

そんな方にオススメなのがコインランドリーです。コインランドリーでは洗濯だけでなく乾燥もできるので、花粉症で屋外に干せないという方は、コインランドリーで全て乾燥してしまえばいいのです。

もちろん、それだけで花粉症が治るというものではありませんが、多少なりとも花粉症の症状を緩和することになるかもしれません。

花粉症だと屋外に出るのが嫌だ、憂鬱という方もいるでしょう。そんな時には洗濯物をためておいて、多少花粉が少ない日にまとめてコインランドリーで洗濯・乾燥するのもいいでしょう。